オロン(耳のケア) Öron

オロン(耳のケア) Öron

犬・猫のためのイヤー・クリーナー
耳の中のカビや細菌の繁殖を防ぐ

お客様の声(ゴールデン・レトリバー)

特徴

犬猫の外耳炎(耳の感染症)
• 外耳炎(外耳道の炎症)
• バクテリア
• 酵母/真菌
• 耳の寄生虫と混同しないでください

愛犬が最もかかりやすい耳の病気のひとつに「外耳炎」があります。

特に耳の掃除が必要な犬種

• 特に、垂れ耳(コッカー・ スパニエル、ビーグル、ゴールデン・レトリバー)や外耳道が狭い犬や耳の中に毛が多い犬
では耳の中がむれやすいため、 細菌や真菌(かび)などが感染して、外耳道に炎症を起こしやすくなります。

• 細長い外耳道(ジャーマン・シェパード)
• 被毛の長い犬種(スパニエル、ビジョンフリーゼ、プードル)では耳の中に湿気がたまりやすく、そのことが要因で雑菌が繁殖しやすくなります。

・耳垢の多い犬種(スパニエル、ラブラドール, スプリンガー)
• 外耳道が曲がりくねった犬種(シャーペイ、チャウチャウ)
• 猫も外耳炎にかかりやすい (例:ペルシャ猫).

感染症予防
耳を清潔に保つことは耳の病気を防ぎます。定期的な耳の清掃
は、感染症を減らします。
通常耳には、わずかな量のワックス状垢が存在することがあり
ます。 特に水泳をする犬は考えられます。
犬の耳掃除は週に1~2回程度です。毎日耳の中をチェックする
ことは大切ですが、頻繁な耳掃除は耳の中を傷つけて外耳炎を
引き起こす原因になります。
愛犬のための適切なケアについて、獣医師にお聞き下さい。
愛犬が耳に不快感を示している、耳から悪臭が出ている。外耳
道が異常に見える場合は、できるだけ早く獣医師に診てもらう
必要があります!!

オロン(耳のケア) Öronのパッケージイメージ

※画像をクリックするとプロダクトシートが表示されます