「husse」(フッセ)のこだわり

フッセはペット保護の先進国スウェーデン発のペットフード製造、販売会社です

フッセは1987年にスウェーデンで創設された高品質なペット用のフードを製造、販売する会社です。現在世界54カ国で販売し世界中のペットと飼い主から愛されています。
クオリティ、知識、サービスを企業ポリシーに掲げ、獣医、栄養士とともに世界各国から選りすぐりの高品質の天然由来原料を50種類以上調達し、高級且つ高品質のペットフードをhusseの研究センターにて商品開発しております。

全世界30万人のお客様、全てが対面販売

フッセは常にペットフードの(最高品質)を維持するよう努力し、環境とヘルスケアに関する事を最優先しています。その結果としてフッセは全ての市場において(ザベストカンパニー)というポジションを確立しました。今日フッセは世界54カ国以上でフッセ加盟店が直接30万人以上のお客様の愛犬、愛猫と直接、接しカウンセリングをした上で最適なフードを提供し、全てのお客様に納得して頂いているのは、ペットフード業界では我々フッセだけだと自負しております。

機能性に優れたフードで健康維持ペットの健康相談もお待ちしています

husse®のペットフードは医薬品ではないため、ペットの具体的な病名や症状、身体の構造や機能に影響を及ぼす効果を謳っていません。しかし、ペットに必要不可欠な栄養成分の供給やその物理的な特徴により、ペットの健康維持を大きな目的にしています。ペットフードから健康維持を考えてみませんか。
また、私たちフッセは、お客様の大切な家族である愛犬や愛猫が健康でいていただくために、ペットに関する栄養学に力を注いでいます。研修を受けたhusseファミリーのメンバーがお客様のペットに関する質問にお答えし、アドバイスをいたします。

フッセのフードはお肉をメインの原材料としています。

犬・猫は腸の長さや歯の構造などは肉食動物と同じなのです。犬や猫が本来必要としている食べ物をしっかり与えることで適切な栄養が摂れ、腸を健康にし免疫力を高めていくことが大切になります。腸が健康になると毛づやも良くなってきます。フッセのフードに変えてから毛づやが良くなったとのお喜びの声を多数いただいております。

フッセの8つの特徴

  • その1  ヨーロッパの厳しい基準をクリア

    husse®のドライフードを手掛けるベルギーの工場はFEDIAF(The European Pet Food Industry Federation=欧州ペットフード工業連合)の厳しい基準をクリアしています。

    fediaf

  • その2  IFS(International Food Standard=国際食品規格)

    husse®のドライフードは国際食品規格=International Food Standard(IFS)の認証を受けたベルギー工場で製造しています。

    IFS

  • その3  GMO free/ Soya free

    「GMO」とは、Genetically Modified Organism の略で、遺伝子組換え技術によって品種改良された生物のことです。husseのフードはGMO食品も、犬や猫のアレルギーの原因になりやすい大豆も使用していません。

    GMO free

  • その4  厳しい基準の製造法

    husse®フードはその製造も原材料の栄養素を守る特殊な工程と、厳しい衛生管理基準が守られています。

    フッセロゴ

  • その5  Human Grade

    husse®のフードは、私たち人間が口にしても何の問題も無いほどグレードの高い最高品質の原材料によって作られています。

    Human Grade

  • その6  HORMONE FREE

    husse®フードは、人工的なホルモンを使用して成長させた原材料を一切添加せずにご提供させていただいておりますので、安心してペットに与えられます。

    HORMONE FREE

  • その7  自然素材

    ISO9001:品質管理、低品質原材料を一切使用せずに人間の食品と同基準の原材料を使用。防腐剤、着色料を使用しておりません。

    自然素材

  • その8  獣医推奨

    全ての商品は、獣医師が推奨しています。

    獣医推奨